魚屋の台所
(さかなやのだいどころ)
[住  所]札幌市中央区北11条西22丁目2 札幌中央市場 卸売りセンター2F
[電  話]011-644-2006
[営業時間]7:00-15:30頃
[定休日 ]無
[アクセス]札幌中央市場 卸売りセンター2F
[ジャンル]市場
[座  席]多数
 

 

 

海鮮ラーメン 1,000円
 卸売りセンターの2階にあり、ちょっと見つけにくいかも知れない。メニューは、おまかせ海鮮丼2,000、イクラ丼1,500、ウニ・イクラ丼2,500、ウニ丼2,500、海鮮ラーメン1,000、焼きうどん650、カレーライス650、カツカレー750、チャーハン650、中華丼650、親子丼650、カツ定食750、焼肉定食750など多彩。やはり海の幸が中心なんだろう。「魚屋の台所」というだけあり、市場で買ってきた鮮魚を持ち込んで料理してもらって食べることもできる(別途、貝・魚焼き代200、かに焼き代1,500、煮付・刺身500が必要)。
 初志貫徹で海鮮ラーメンを注文。ガッチリとした体格のご主人だが、ラーメンを運んでくれた時に「カニは二番ダシを取ったあとのものだから、あまり美味しくないなぁ。伸びないうちに先に麺を食べてね」なんて解説してくれた。体格に似合わず謙虚である。スープはあっさりした塩味。魚介の旨味はタップリと出ている。麺は、太縮れ麺で、黄色くプリプリしたもの。コシがあり美味しい。具は、さすがに市場の食堂だ。カニ(毛ガニ・タラバガニ)・海老・ホタテ・つぶ貝・ミル貝・イカ・ワカメなどの他にも、タマネギ・ニンジン・タケノコ・白菜・キクラゲなどの野菜類を卵でとじたものもある。具だくさんで満腹だぁ。(2007/10/6)
[ここがおすすめ]豊富な具に大満足!