大正麺業
(たいしょうめんぎょう)
[住所]高座郡寒川町一之宮3-15-12
[電話]0467-75-4041
[営業時間]1100-1500,1700-2300、土日1100-2300
[定休日]水
[アクセス]JR相模線寒川駅下車。寒川中入口交差点と一之宮小入口交差点の間の西側。県道46号線(産業道路)沿い。駅から徒歩約10分。
[ジャンル]和風
[座  席]カウンター×8、テーブル4×4
[駐車場]店前にある


ラーメン並 650円

 息子夫婦が孫をつれてやってきた。皆んなででかけた後に大正麺業による。いろいろなラーメンを頼んで皆んなでシェア。孫も美味しそうに麺をチュルチュルとすすっていた。(2018/5)
[ここがおすすめ]もう少ししたら、孫と二人でラーメン屋巡りをしてみたい(笑)


 

ラーメン(並) 650円

 久しぶりの大正麺業。大将はいなかったけれど、若手が充実しているから安心です。あっさりとした美味しいラーメンをいただきました。(2012/8)


 

冷やし味噌(ピリ辛)(並) 800円

 大正麺業への久しぶりの訪問。しかし、今日も暑い!  というわけで冷やし味噌を注文。芝麻醤をベースに味噌が溶かしてあると思われる冷製スープに、挽肉の味噌和え、きゅうり、茹で玉子がトッピングされていて、ビジュアルは涼しげである。麺は、自家製の平打ち麺で、加水率が高く、ツルツルしている。(2010/07)
[ここがおすすめ]夏にピッタリ!
 
味噌つけ麺

 
ラーメン

限定50食 味噌つけ麺(大) 850円

 家族旅行の帰りに寄る。来店時には店外に行列が10人以上いた。なかなかの繁盛店だ。私と次男は、味噌つけ麺(大)、長男も味噌つけ麺(大)だが、チャーシュー+のりのトッピング、妻と母はラーメン(並)、そして餃子を2枚注文した。
 まずはラーメンが運ばれ、次いで味噌つけ麺がやってきた。自家製麺は極太で、これだけ食べても小麦の香りがして美味しい。つけ汁は甘めの味噌味で、表面に浮かんでいるアオサなどからの、和風魚介系の香りが食欲をそそる。店長に話しを聞いたところ、帆立・海老・カニなどからダシを加えているそうだ。具は、チャーシュー・アオサ・ネギ。麺の量が多すぎるかなぁ、と最初は思ったが、つけ汁と麺のバランスもよく、スルスルと食べることができた。(2009/5/5)

[ここがおすすめ]魚介系の和風の味噌つけ麺! 再訪必至!
 



 
味噌ラーメン ◇ (醤油)ラーメン

 
味噌ラーメン拡大 ◇ 餃子(本当は4個入り)

味噌ラーメン(小) 550円 + (醤油)ラーメン(小) 550円 + 餃子 300円

 日の出製麺所の店長を勤めていた方が寒川の産業道路沿いというラーメン激戦地域で4月17日に新店を出した。その名も、「大正麺業」。凛々しい店名である。ログハウス風の外観で、駐車場も広く、レトロな看板や内装は健在である。11時の開店時刻を15分ほどすぎただけなのに、店内にはすでに7人も来客があり、その後もどんどんとお客さんが入ってくる。メニューは写真の通りで、私が味噌ラーメン(小)、妻が(醤油)ラーメン(小)、そして餃子を一枚注文した。並と大盛が同じ値段なので大食漢にはありがたいメニュー構成も健在だ。
 味噌ラーメンは、スープは濃厚で油もほどよい量である。麺は縮れ極太麺で、モチモチしており、スープの濃厚さに負けていない。この麺は好みだなぁ。製麺機が店内にあったので自家製麺のようだ。具はもやしと挽肉炒め・ネギ。(醤油)ラーメンは見た目は透明感のあるさっぱりした感じ。スープを一口飲んだが、あっさりとしていてこちらも美味しい。麺は同じ極太麺である。具は、チャーシュー・味玉(1/2)・メンマ・なると・ほうれん草・ネギ。餃子は四個入りだが、写真を撮る前に妻が箸をつけてしまった(笑)。何度も通いたくなるお店である。(2008/4/26)

[ここがおすすめ]近所に名店誕生の予感